MENU

大阪府池田市指定事業((仮称)石橋地域拠点施設設備事業)建設計画 新図書館を建設

<スポンサードリンク>
イメージパース
池田市HP引用

大阪府池田市は阪急石橋阪大前駅近く(共同利用施設石橋駅前会館跡地)に図書館を建設している。既に建物は9割完成しているように見えた。内装工事を実施中のようだ。2022年4月にオープン予定となる。
2021年8月より、本施設の愛称を募集していたが、「ツナガリエ石橋」という愛称に決定した。
引用:池田市HP 「新施設の愛称が決まりました

目次

本施設概要

計画名指定事業((仮称)石橋地域拠点施設整備事業)建設計画
町名地番池田市石橋1丁目23番6号他
指定事業の区分指定建築物
用途図書館
構造S造+SRC造
高さ22.60m
敷地面積687.63㎡
延床面積1,850㎡
階数棟数地上5階 1棟
建築主池田市長
設計者株式会社類設計室
施工者株式会社松村組
着工2020年6月1日
竣工2022年3月1日(予定)
関西 建築現場ニュースより引用

<施設内>
 1階:石橋図書館(3階・4階も含む)
    ⇒石橋プラザが石橋図書館として生まれ変わる。
     「本の森」をテーマとしている。
 2階:地域子育て支援拠点
    ⇒概ね3歳までの子どもと保護者が交流できる広場を提供。
     子育て相談・援助等の情報提供や講習会を実施予定。
 3階:ダイバーシティセンター
    ⇒国際交流センターと男女共生サロン

現地状況

南より撮影

愛称である「ツナガリエ石橋」の文字が確認できます。

西より撮影
イメージパース通りに建築されている

アクセス

住所:〒563-0032 大阪府池田市石橋1丁目23−6

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる